スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトビニールケースが好き! - セリア B7、ダイソー B7ダブルタイプ ソフトカードケース

100円ショップで買える、ソフトタイプのビニールケースが大好きです。

P6190134_convert_20120620123006.jpg

だいたい2枚セットで売っていたりして、とてもリーズナブル。

この手のビニールケースは硬質タイプも便利ですが、このへんは個人的嗜好でソフトタイプを愛用しています。

誰の要望もないのにしょっちゅう紹介している↓このふせんファイルを筆頭に、ビニールケースはあちこちで使っています。

P6190135_convert_20120620123209.jpg

(ふせんファイル変遷の記事はこちら→その1その2

どのお店でも、いろいろなサイズが手に入りますが、私は特にB7サイズを愛用!

ふせんを貼るのにはこれくらいがちょうど良く、細かいものを入れても出しやすいし、手持ちのメモ帳ともサイズが合って、デニムのポケットくらいなら入ってしまうところがお気に入りです。

(ただ、B7だと一般的なポストカードが入らない!ここだけ難点。雑貨屋で買える古いポストカードなら入ることもあります。)

ファイル的な使い方以外にも、例えば、メモを挟み込めばノートっぽくも出来るし、アイデア次第でどうにでもなるところが大好きです。

こちら↓は、ビニールケースを使ったオリジナルノート。

P6200144_convert_20120620151745.jpg

表紙にお気に入りの古いポストカードを入れて、中は紙を挟んでいるだけ。

P6200145_convert_20120620152713.jpg

ソフトタイプだとふにゃふにゃして書きづらいので、下敷き代わりに後ろのポケットには硬い台紙の透明ふせんを入れています。

P6200146_convert_20120620152818.jpg

こっちにも下敷き代わりのポストカードを入れてもかわいいかも。
とってもかんたんですが、自分の使い勝手に合わせて、いろいろ変えられるのがいいところ。

それから、1面タイプは、両面テープでノートに付けて、ポケットにしたりもします。

P6190141_convert_20120620123631.jpg

中には、自分で作ったメモ帳とシール。
表面には無印の白いふせんを貼って。

もちろんちゃんとしたそれ専用の商品もありますが、なんとなく昔からこのやり方が好きです。
やっぱりソフトケースの質感が好きなのかもしれない!

ちなみに貼っているノートはLANDS OF Eden.のLOVEノートです。

さらにクリアケースは、マスキングテープの持ち歩きにもぴったり!
「ちょっとだけマスキングテープを持っていきたいな…」というときなど、好きな分だけ切って、このクリアケースに仮貼りすれば、ロールごと持ち歩かなくて済みます。

P6190138_convert_20120620123324.jpg

切手や飾り用のシールなどもケースに挟んで、封筒・便箋と一緒に持ち出せば、この1セットで外で手紙が書けるのがうれしい。

P6190140_convert_20120620123521.jpg

梅雨はいやだけど、この手紙セットを持って、近所の喫茶店へ行けば、少し気分がやすらぎます。
梅雨時期のホットコーヒーって何となく好きで、むしむし暑いのに、飲みたくなってしまいます。

思い出すのは、寅彦の珈琲哲学序説
これをアップしたら、飲みに行こうかな。

もちろんビニールケースにお気に入りの切手を入れて。
ほんとにビニールケース、便利です。

↓コーヒーを飲みながら、100均のアイデアブログはいかがですか
にほんブログ村
トラコミュ
100円ショップ L O V E


*前回、前々回と稚拙な無印記事にたくさんのクリックありがとうございました*

↓足跡がわりの1クリック、おねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。