スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送った手紙その 3 - 手紙記録シリーズ

先日、友達のおうちにちょこっとお邪魔したので、お礼の手紙を書きました。

P6140064_convert_20120614181913.jpg

便箋は、ちょっと前に作ったカラーコピー便箋

気楽な「ありがとうね」の手紙なので、気張った飾りはなしがいいなあと思い、これまた雑誌のカラーコピーで封筒を作ります。

手作り封筒というのも楽しいのですが、面倒くさがりの私としては、封筒の展開図どおりに切るというのが、案外おっくうだったりします。

なので、ただの長方形を切り出して、それを2つ折りにするだけのかんたん封筒を作ることが多いです。

P6140068_convert_20120614182753.jpg

雑誌のカラーコピーに封筒を当てて、どこを切り出すか、場所を決めます。
ここではあくまで封筒のサイズを見ているだけです。
切り出す場所で表情も大きく変わるので、悩むところ!

決めたら、カット!

P6140070_convert_20120614183016.jpg

こんな風に長方形に切り出したら、二つ折りにして、3辺をマスキングテープやメンディングテープでとめます。

最後の1辺は、中身を入れてから…。

P6140071_convert_20120614183207.jpg

今回は、こちらを表に!

P6140075_convert_20120614183551.jpg

ひっくり返った英字って何だか好きです。

切手は日本学士院賞100年記念のもの。渋くてかわいい!
洋風仕上げの手紙にもけっこう合うので重宝します。
(宛名シールは貼る前なので、ちょっと浮いてますね。)

裏は、何も貼らず図柄を楽しみます。

P6140074_convert_20120614183320.jpg

3辺全部をマスキングテープでとめると、なんとなくやかましいので、1辺は透明なメンディングテープにしています。

のりを使わず作れる簡単オリジナル封筒、かわいい図柄で作ってみてください。

明日にも友達のおうちに届くかな。

↓よければ、フラミンゴ軍団クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。