スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラフトマニア! - 中野製本のクラフト紙 まかないメモ帳

昔から、クラフト紙の味わいが大好きです。
素朴でざっくりとしているのに、雰囲気があって、
手紙でもラッピングでも大活躍します。

ところが、ことメモ帳になると、なかなかちいさいクラフト紙のメモ帳というのが見つからず。
etranger di costaricaのレターセットをメモ代わりに使ったりしていたのですが、ついにぴったりなメモ帳を手にすることができました。

P6110034_convert_20120611135342.jpg

中野製本のまかないメモ帳です。

P6110035_convert_20120611135510.jpg

手のひらサイズで、中身はいたってシンプルなクラフト紙のメモ帳です。

中野製本は、紙の加工を専門としている会社で、
そんな加工作業から出た半端な紙を「まかない」としてメモ帳にして、販売してくれています。

「まかないメモ帳」という発想がおもしろい。

そしてさすがまかないなだけあって、100ページのメモ帳が4冊セットで500円!
送料込み!(→こちらで買いました)
中野製本のまわしものではないですが、クラフトマニアとしてはとってもありがたいお値段です。

まかないとは言え、もともとは製品用の紙なので、軽さと手触りがちょうどいい!
裏表紙もボール紙を使っていたりして、なかなか芸が細かいです。

ただ、表紙は真っ白、製本は青いテープ、とちょっとそっけない部分も。
なので、表紙はびりっと切り取って、綴じ部分にはマスキングテープ、
右肩にShinyのスタンプ(過去記事)で「NO-」と打って、ちょっとおめかししました。

P6110043_convert_20120611135729.jpg

表紙がないほうが、家ではサッと使えていいですよね。

そしてさすがクラフト紙、使ってみると、おなじみの黒いマスキングテープとの相性はばつぐん。

P6110041_convert_20120611135624.jpg

あとは、パンチ穴をあけて、レースを結んでみたり。

P6110040_convert_20120611135839.jpg

壁に吊るしておけば、いつも目につきます。
このままお手紙にしてもかわいいかも。

やっぱりかわいいクラフト紙。
まずはこんなメモ帳から、クラフト紙の魅力に触れてみてください。

↓よければ、ご婦人1クリックお願いします↓
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。