スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文具と収納その1 - とりあえずトレー

細かくて、数が多くて、
いつも使うものとコレクションものがあって…
そんな文具という集団は、収納泣かせなシロモノでもあります。

部屋の棚の中、会社の机の中、筆入れの中。
いろんな場所で文具の収納に悩みつつ、
自分なりに模索中です。

そんな模索中の話(でいいのか!)をときどきしていこうかなと思います。
あくまで私個人のくだらなーい話ですが、お付き合いいただければうれしいです。

-----

さて、私の部屋には「とりあえずトレー」というものがあります。

私がいい加減な名前をつけているだけで、けっこう誰でもやっていることだとは思いますが、
整理する前のクレジットの請求書や、出す前の手紙、書きかけの買い物メモなど、「何かにまとめるに及ばない紙類」を置いておく、とりあえずのトレーです。

こんな感じ。

P6011091_convert_20120601175408.jpg

本当は、インテリアショップに売ってる、かっこいい木のトレーなんかを使いたいんですが、いいものは高い。

というわけで、100円ショップのキャンドゥで買ったステンレストレーを使っています。
調理用具コーナーにあるやつです。

でもこれが非常に優秀。
ポイントは、サイズと薄さ。

私はこのトレーを机(といってもこたつ机しかない部屋ですが)に置いているので、あまり大きいと邪魔になる。
ご飯も書き物も、何でもこのこたつ机でやるからです(このブログの写真撮影も)。

その点、このステンレストレーは160mm×260mmと、ほどよいサイズ。

だって、一時置きするような紙にあんまりA4サイズとかありません。
大きい請求書だって、封筒サイズに折られて届くしね。
かっこいいトレーが要らないというのは、そういう理由もあります。
インテリアショップや雑貨屋にあるものは、けっこうA4サイズ対応のものが多いので。

そして、この薄さ。

P6011089_convert_20120601173441.jpg

13mmしかないのですが、あんまり深いと次から次へと溜め込んでしまうので、これくらいの薄さがちょうどいい!
溜まってきたら、処理or整理。
この流れが、いやでも作れます。

それに、ステンレスの素材感も業務用っぽくて、なかなかすてきです。

そして、小さくて空気がこもりやすい私の部屋、
換気で窓を開けることもしばしばなので、
ペーパーウエイトも欠かせません。

使っているのは、NYでふらりと入った画材屋(新宿の世界堂みたいなお店!かわいかった!)で買ったこのペーパーウエイト。

P6011090_convert_20120601174602.jpg

これがとってもとってもお気に入りなので、
これを目立たせるためにシンプルなトレーにしているというのもあるかも。

こんなたいしたことないトレーでも、
枠があれば、机の上も散らからないもの。
ありがたい100円の枠です。

↓熱い100均記事ならこちら↓
にほんブログ村
トラコミュ
100円ショップ L O V E


↓1クリックが、励みです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

****

さて、天気の悪い金曜の夜は、
8tracksでお気に入りのmixを探します。

今夜は、Del Schannonの「Runaway」がかっこいい「troublemaker!」

troublemaker! from tulletulle on 8tracks.


すてきな金曜の夜を。
関連記事
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。