スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラージュからのよもやま話

昨日コラージュについて書いて、ちょっと思い出したことがあったので、
今日はよもやま話。

去年、シカゴの現代美術館(Museum of Contemporary Art Chicago)で見つけた、この作品。

image-preview+(28)_convert_20120531171830.jpg

いろいろな紙の破片でカレンダーを作ったものです。
こういう並べただけのコラージュも本当にすてきです。

リヴァーニ・ノイエンシュヴァンダー(Rivane Neuenschwander)というブラジルのアーティストの作品だそう。

image-preview+(27)_convert_20120531171910.jpg

いつか私もまねしてこんなカレンダーが作りたい!と思いながら、まだまだ作れないでいます。

ちなみに、このシカゴの美術館には、
こんな生徒の顔写真とライトを使ったアートや(ちょっと見えにくいですね)

image-preview+(30)_convert_20120531172052.jpg

古いフィルムをつないだ映像作品がありました。

P1010859_convert_20120531172008.jpg

どれもすてきで、不審者だと疑われたらどうしようかと思うくらい見ていました。

こちらは、アメリカ版ピタゴラ装置とも言える映像作品。

image-preview+(31)_convert_20120531172120.jpg

この美術館はミュージアムショップも最高に楽しかった!

さて、話は戻って、Rivane Neuenschwander。
いつか彼女の作品「I Wish Your Wish」を生で見たい、というのが私の夢です。

そういえば、昔からMarina Plaというアーティストも大好きなんですが、
このひともアルゼンチンのアーティスト。

南米大陸のガールズアートが好きなのかも知れません。

今日はちょっぴり横道のお話でした。

image-preview+(26)_convert_20120531172154.jpg

↓コラージュ好きならこちらもチェック
にほんブログ村
トラコミュ
コラージュ大好き!


↓応援の1クリックが励みです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。