スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てきとうDIYシリーズ4 - ファイル・イン・ファイル

ちょっとした分類をするのに、小ぶりの仕切りファイルが必要になりました。

いまどき100円ショップに行けば、十分なものは買えますが、
すでに100円ショップで買った大量のファイルが余っていることを思い出し、
それを生かしてあげることに。
代用できるものはなるべく代用!

というわけで、早くもてきとうDIY第4弾。
日々レベルが下がっていて、DIYと言うのすらはばかられますが、
今日はファイルにファイルを入れるだけの、かんたん仕切りファイルを作ります。

材料はこちら。
以前紹介したセリアのボタンつきクリアケースクリアファイル

P5250949_convert_20120525140941.jpg

どちらもB6サイズです。
(※今日は透明アイテムで写真がわかりにくいので、ギンガムチェックの上で工作。)

まず、クリアファイルの下辺をちょきん!と切ります。

P5250950_convert_20120525141059.jpg

クリアファイルは簡単に切れます。(切り口でけがをしないように気をつけてください。)
今回は2枚カット。

それをボタンつきクリアケースに差し込んで…

P5250948_convert_20120525140659.jpg

見出しの代わりにマスキングテープを貼れば…

P5250951_convert_20120525141210.jpg

これだけで、仕切りのついたクリアファイルの完成です。

P5250952_convert_20120525141321.jpg

簡単…

でも、セリアのクリアファイルも10枚も入っていて、正直そうそうなくならないので、
こんな風に使ってあげるのはいいんじゃないかなと思います。

買うは易し、でも行うも易し。
どんどん手を動かしたら、自分の使い勝手に合ったものがいくらでも生まれる気がします。

最後までありがとうございます。
↓ご婦人をクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


****

おまけの話。

なぜ仕切りファイルが入用かというと、
図書館でこんな本を見つけて、
家計管理用のファイルが欲しくなったのです。

P5250953_convert_20120525141427.jpg

この手の本には疎いので、よくわからないのですが、
Amazonで見たら、レビューは好評のようですね。

とは言えレビューが何と言おうと、自分に合っているかが問題なのですが、
とりあえずちいさな貯金をはじめるきっかけには、ぴったりの本でした。

というわけで今回、「週ごとに使うお金を事前に入れる」ファイルを作った次第です。
(↑この本で紹介されている内容ではないのですが、自分なりに管理の一環でやってみようと思いました。)

家計簿は、出金だけつぎはぎノートにどんどん書いていく予定。
この3点セットでやってみます。

P5250954_convert_20120525141538.jpg

さて、どうなるか!


関連記事
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。