スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナログな味わい - 外国製の糊なしシール

P4240737_convert_20120425183238.jpg

いきなりごちゃごちゃした写真ですが、
これを見たことがありますか。
外国製の糊のついていないシールです。
A5くらいのシートサイズに、図柄が詰まっています。

またか!という感じですが、こちらもファーストコンタクトはscosにて。

いまどきかわいいシールもいろいろ出ているので、
自分で糊をつけるというのも、なんてアナログな…という気がしなくもないですが、
なんといってもこの味わいはこの糊なしシールにしか出せません。
1枚200円程度で買えます。
scos以外でも、雑貨屋さんなんかではちょくちょく見かけます。

P4240742_convert_20120425183714.jpg

馬のおしりからしっぽの辺りを見てください。
ちょっと私の写真では分かりにくいのですが、
絵柄にあわせてでこぼこと立体感がついていて、
意外に芸が細かい!

糊はないし、絵柄もなんだか妙にリアルでかわいいのか何なのかよくわからないし、
なのに細かにでこぼこと加工してあったり、
それがいかにも外国特有のいい味わいという感じで大好きです。

P4240740_convert_20120425183537.jpg

お気に入りの図柄のものは、切り取る前にカラーコピーして、大量複製!
本来のでこぼこ感は出ませんが、
FedEx Kinko'sなどで、つやつやした質感の紙などを選んでコピーすれば、
いい雰囲気は損なわれません。

貼るときは糊だけでなく、ザイロンならがんがん大量生産できますね。

P4240738_convert_20120425183402.jpg

手紙の封かんシールにしたり、
コラージュに使ったり、
厚紙に貼って、パンチ穴をあけて、そこにリボンを通してしおりにしたり、
ノートにワンポイントで付けたり、
グラシン紙や透明な封筒の中に入れて、透けさせてみたり…
とにかくアイデアが刺激されます。

糊なしだろうがなんだろうが、モチーフに力があれば、
糊なしとか気にならない!

糊なしシールに慣れたら、
洋書や雑誌からお気に入りのモチーフを探して切って、
オリジナルの糊なしシールを作ってみてください。

最後までありがとうございます。
下記クリックしていただけるとうれしいです。
更新がんばります。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。