スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル文具のエッセンス - Jeanne Valet(ジャンヌ・バレ)の古写真

今日はこちら、Jeanne Valet(ジャンヌ・バレ)で買った、海外の古写真です。

P4180685_convert_20120418172826.jpg

ジャンヌ・バレは、代官山にある古着屋さん。
お店のなかはほとんどがお洋服ですが、
こんな味のある古写真も置いています。

こういう古写真がほんとうにいろいろ使える!
シンプルなノートの表紙に貼り付けたり、
無地のカードに貼り付けて味のあるメッセージカードにしたり、
シンプル文具が一気にオリジナルな一品になります。

私は、こんなふうにレースとリボンを付けて、しおりにしました。
レースは糸でざくざく縫って、
紺のリボンはボンドで接着。

P4180686_convert_20120418173002.jpg

てきとうな感じに作ったほうが、古写真の雰囲気に合う気がします。

本を読むときのおともは、透明ふせん・ETIQUETTE(エチケット)なので、
このしおりの裏側にも何枚か貼り付けています。
(裏にはこの写真のもともとの持ち主が書いたメモも…)

P4180687_convert_20120418173134.jpg

古写真は、ジャンヌ・バレに限らず、
アンティーク雑貨屋さんなんかではけっこう見つけられるので、
お気に入りのものを探してみてください。

ちなみに、こういったどう分類していいかわからない感じの紙ものは、
水縞のしましまクリアバッグにしまっています。

P4180688_convert_20120418175417.jpg

このクリアバッグも、自分用にプレゼント用にと、いろいろ使えて大好き!

こういう古写真のようなくだらないものも、どこにでもあるシンプルな文具も、
組み合わせるとものすごいパワーのかわいさを発揮します。

デザイナーやメーカーが生み出すすてきな文具を見つけ出す喜びと同じくらい、
自分だけのものを作る喜びは、かけがえのないもの。
この気持ち、一生持ち続けていたいぞ!

最後までありがとうございます。
よければ下記クリックしてくださると、うれしいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。