スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の世界を作るもの - Puhlmann the Zooのバードクリップ

たったこれだけで元気になれる。
そんなアイテムのお話です。

こちら、Puhlmann the Zooというプロジェクトのバードクリップです。

P4160671_convert_20120416155423.jpg

4種類のシルエットの小鳥が、
こんな感じで8匹はいっています。

P4160673_convert_20120416155650.jpg

クリップのサイズはふつうのものより少し大きめ。
ぷくっとして、すべすべのさわり心地が気持ちいい!

箱には洗濯ひものようなひもも入っていて、
こんな風にポストカードを吊るしてね、という説明があります。

P4160672_convert_20120416155546.jpg

もちろん、ふつうのクリップと同じように、
紙を束ねてもほんとうにかわいい!

P4160675_convert_20120416155756.jpg

実はどこで買ったのかは忘れてしまったのですが、
いろいろな雑貨屋のネット通販でも取り扱いがあるようなので、
ぜひ検索してみてください。

これをデザインしたのは、オランダのデザイナー・Jorine Oosterhoffさんという方。
この方のウェブサイトを見ると、これまでのアートワークを見ることができます。
Puhlmann the Zooのトナカイのタオルかけなんて、
めちゃめちゃキュート!

3.jpg

日常になじんださりげない世界観。
そこにほんの少しのエッセンスで、宝物のようなマテリアルを生み出しています。

机の上にこういうものがあるだけで、わたしたちは元気になれる!
くだらないように思えますが、
自分の世界を自分の好きなもので満たすのは、
少なくとも私にとっては生活のこつのような気がします。

最後までありがとうございます。
よければ下記クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。