文具と収納

文具と収納その3 - 無印良品 ポリプロピレン靴箱(婦人)でこまもの収納

収納のために買った箱やカゴが、あとになって邪魔になる。
せつないけれど、あることです。

飽きっぽい性格も災いしてか、私もよくやらかします。

そんな私ですので、「使わないときは小さくなる」収納はありがたい!

P6280223_convert_20120628115118.jpg

無印のポリプロピレン靴箱はまさにそんなありがたい収納です。

P6280227_convert_20120628115303.jpg

こんな風に組み立て前の状態で、3個分セット(\500)で販売されており、自分で組み立てます。

組み立てると言っても、折れ線どおりに折り曲げて、つなぎ目を差し込むだけのごくごくかんたんな作業。

P6280229_convert_20120628115404.jpg

1分もかかりません。

婦人用と紳士用がありますが、お値段はどちらも一緒です。
私は、収納は小さいほうが好きなので、婦人用を。

靴箱の名のとおり、本来は「中にしまった靴が見えるから、どこにしまったかわからなくならない!」という商品なのですが、私が見失うほど持っているのは、靴ではなく、文具。

というわけで、靴はしまわず、文具や手作りに使うこまものを収納しています。

3個セットのうち、現在は2つが活躍中。
1つは組み立てず、平べったいままクローゼットのすきまにしまっています。
使わないときは場所を取らないってすばらしい!

まず1つは布入れに。

P6280234_convert_20120628115736.jpg

たいしたお裁縫もしないのに、はぎれやレース、リボンがたくさんあるので、ここをそんな手芸基地にしています。
てきとうDIYをするときは、これを開いてにらめっこです。
(てきとうDIYのてきとうぶりは、サイドの「てきとうDIY」カテゴリからご確認ください。)

トタンボックスの収納と同じように、「縦にしまう」「細かいものは箱orファイルに入れてから」ということだけ守って、あとはてきとうです。
ぐちゃぐちゃ。

そしてもう1つには、ふでいれ&文具ポーチなどの袋ものを。

P6280235_convert_20120628115627.jpg

そこそこ入っていますが、これでも毎日気分によって使い分けているので、死蔵品はありません。
(ふでいれの使い分けは楽しい!またいつか書きたいと思います。)

中身が紙中心のトタンボックスはふたを開けっ放しですが、布素材はほこりがつきやすい(&ほこりを発生させやすい)ので、ふたを閉めるようにしています。

ふた付きなので、汚しちゃいけない図書館の本の一時置き場などにも使えそうです。

無印のポリプロピレンものは、中身が見えそうで見えない絶妙な感じが好きです。
中身がざっくりでも、すっきり見える!

なんと言っても理想の収納は、ざっくり、そのまま置いてあるだけで絵になるような収納。

image-preview+(73)_convert_20120628115844.jpg

これは確かニューヨークのどこかのオフィスで撮らせてもらった写真ですが、こんなかわいいコピー用紙のパッケージなら床に積み上げているだけでも様になる!

とはいえ、毎週専門のクリーニングが入るアメリカと違い、自分でちまちま掃除しなければならない我が家はなかなかそうもいかないので、なるべく床にものは置かないように、そして程よく見えない収納が必要です。

なので、我が家はこんな状態。

P6280238_convert_20120628114745.jpg

ざっくり&程よく見えない収納&邪魔なときはぺったんこ、を叶えてくれるポリプロピレン靴箱。

靴箱という形自体も面白いので、靴を買ったときも、靴箱が何かに使えないか、ちょっと考えてみると楽しいかもしれません。

↓無印アイテムのことならこちら!
にほんブログ村
トラコミュ
やっぱり好き MUJI 無印良品


*最後までありがとうございます*
↓1クリックが、励みです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
スポンサーサイト

文具と収納その2 - 無印良品 トタンボックスでお手紙ベース

私の部屋にはお手紙ベース(基地)があります。

ベースといっても、この小さなトタンの入れ物。

P6240197_convert_20120624224038.jpg

外で手紙を書くことの多い私ですが、ふだん手紙にまつわるアイテムはこの無印良品のトタンボックスにしまっています。

切手、封筒、はがき、便箋になりそうな紙、カラーコピーでつくったお手製便箋、宛名ラベル、手紙の飾りになりそうなもの…などなど、手紙周辺のものをしまっています。

ポストカードはコレクション用に別の場所にしまっているし、マスキングテープやシールといった手紙以外でも使うこまものも別口。あれ、他にもメッセージカードが別なケースに入ってるや…
というふうに、全部が全部ここにあるわけではないのですが、私にとっては重要な手紙基地です。

P6240202_convert_20120624224545.jpg

「縦にしまう」「細かいものはファイルか小箱に入れてから」という超基本ルールだけ守って、あとはてきとうに放り込んでいます。

とくに可愛げもないし、ぴしっとした収納ではないです。

サイズが収まりきらないというのもありますが、すぐ出し入れしたいので、トタンボックスのふたはいつも開けたまま。

そして、外で手紙を書くとなれば、このベースからそのときの気分に合った中身を抜き出して、クリアケースに入れて出かけます。

中身が見える収納というのも、箱の素材やデザインによってはごちゃついて見えますが、トタンならざっくばらんな感じもまたかわいいかなと、自分を納得させています。

閉めるとこんな感じ。

P6240195_convert_20120624224208.jpg

このボックス、ふたを閉めればすっきりするし、とても優秀な収納です。

取っ手付きなので、カラーボックスなどと組み合わせて、引き出し代わりに使えるのもいいところ。

軽くて頑丈で汚れもつきにくいので、使う部屋や場所を選ばないし、わりかしどんなテイストのお部屋にも合う!

キッチンで食品ストッカーにしたり、ガレージで工具入れにしたり、クローゼットの収納に使ってもいいかも。

私が使っているのは、幅20×奥行26×高さ15cmの小(1,260円)タイプですが、ラインナップにはもうひとつ、25.5×33×21cmの大(1,680円)というものもあります。

P6240198_convert_20120624224340.jpg

今はお手紙ベースですが、模様替えのときは、別なところで使おうかなと画策中。
はぎれをぽいぽい入れてもいいし、おそうじグッズをしまってもいいかなあ…

うーん、もう1個欲しくなってきてしまった。

いろんな人を無印ハイにした良品週間も明日までですね(ネットは26日10:00まで)。
もしも迷われている方、この機会におすすめします。

↓良品週間、最後のお買いものの参考に
にほんブログ村
トラコミュ
やっぱり好き MUJI 無印良品


↓1クリックが、励みです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


文具と収納その1 - とりあえずトレー

細かくて、数が多くて、
いつも使うものとコレクションものがあって…
そんな文具という集団は、収納泣かせなシロモノでもあります。

部屋の棚の中、会社の机の中、筆入れの中。
いろんな場所で文具の収納に悩みつつ、
自分なりに模索中です。

そんな模索中の話(でいいのか!)をときどきしていこうかなと思います。
あくまで私個人のくだらなーい話ですが、お付き合いいただければうれしいです。

-----

さて、私の部屋には「とりあえずトレー」というものがあります。

私がいい加減な名前をつけているだけで、けっこう誰でもやっていることだとは思いますが、
整理する前のクレジットの請求書や、出す前の手紙、書きかけの買い物メモなど、「何かにまとめるに及ばない紙類」を置いておく、とりあえずのトレーです。

こんな感じ。

P6011091_convert_20120601175408.jpg

本当は、インテリアショップに売ってる、かっこいい木のトレーなんかを使いたいんですが、いいものは高い。

というわけで、100円ショップのキャンドゥで買ったステンレストレーを使っています。
調理用具コーナーにあるやつです。

でもこれが非常に優秀。
ポイントは、サイズと薄さ。

私はこのトレーを机(といってもこたつ机しかない部屋ですが)に置いているので、あまり大きいと邪魔になる。
ご飯も書き物も、何でもこのこたつ机でやるからです(このブログの写真撮影も)。

その点、このステンレストレーは160mm×260mmと、ほどよいサイズ。

だって、一時置きするような紙にあんまりA4サイズとかありません。
大きい請求書だって、封筒サイズに折られて届くしね。
かっこいいトレーが要らないというのは、そういう理由もあります。
インテリアショップや雑貨屋にあるものは、けっこうA4サイズ対応のものが多いので。

そして、この薄さ。

P6011089_convert_20120601173441.jpg

13mmしかないのですが、あんまり深いと次から次へと溜め込んでしまうので、これくらいの薄さがちょうどいい!
溜まってきたら、処理or整理。
この流れが、いやでも作れます。

それに、ステンレスの素材感も業務用っぽくて、なかなかすてきです。

そして、小さくて空気がこもりやすい私の部屋、
換気で窓を開けることもしばしばなので、
ペーパーウエイトも欠かせません。

使っているのは、NYでふらりと入った画材屋(新宿の世界堂みたいなお店!かわいかった!)で買ったこのペーパーウエイト。

P6011090_convert_20120601174602.jpg

これがとってもとってもお気に入りなので、
これを目立たせるためにシンプルなトレーにしているというのもあるかも。

こんなたいしたことないトレーでも、
枠があれば、机の上も散らからないもの。
ありがたい100円の枠です。

↓熱い100均記事ならこちら↓
にほんブログ村
トラコミュ
100円ショップ L O V E


↓1クリックが、励みです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

****

さて、天気の悪い金曜の夜は、
8tracksでお気に入りのmixを探します。

今夜は、Del Schannonの「Runaway」がかっこいい「troublemaker!」

troublemaker! from tulletulle on 8tracks.


すてきな金曜の夜を。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。