ポーチ・ケース

黒いペンケース - Quo Vadis Benシリーズ

黒い文具が大好きです。

ペンとかノートとか手帳とか、各カテゴリーに必ずひとつは黒アイテムを持っています。
(真っ黒のふせんすら持っているくらい。)
服でもメイクアイテムでも黒という色自体好きなのですが、
特に文具となると、黒いだけでなんだかすごく特別なもののように感じます。
そのまま使って、シンプルで渋い姿を楽しんでもいいし、
ノートならシールなんかでアレンジしても、
派手だけじゃない不思議な味わいが出ます。

さて、前置きが長くなりましたが、今回は黒いペンケースです。

P4040388_convert_20120404185429.jpg

こちら、Quo VadisのすばらしすぎるBenシリーズのペンケース!
Benシリーズとは、ベン・ヴォーティエというフランス人アーティストの手書き文字デザインシリーズ。
かれこれ5年以上はBenシリーズのファンで、
他に小さいペンケースとノートも持っています。
ノートはもったいなさすぎて使えません。

P4040390_convert_20120404185633.jpg

Benシリーズは全て、黒地に白の手書き文字でデザインされています。
ノート、アルバムなど、アイテムごとに書かれているフレーズが違い、
また同じアイテムでもフレーズが数パターンあるのも魅力。

私のペンケースには、
Libre d'écrire ce que je veux 書きたいことを書く自由
とあります。

このサイズのペンケースには、他に、
Je suis à l'intérieur 私はこの中にいるよ
Pas d’art sans libert 自由のないアートなんて!
Fun fashion ou tendance trash? 流行でキメる?ボロきれを着る?
というフレーズがあるそうです。
意味を知って選ぶもよし、雰囲気で選ぶもよしです。

この黒い布生地に白い刺繍文字がすばらしいペンケースは、
デザインがいいだけでなく、
なんでもかんでも入る機能性も魅力。
22.5cm×10cmというサイズに加えて、
ジッパーを開けると、なんと3つの(!)ポケットに分かれています。

P4040391_convert_20120404190134.jpg

とにかくなんでも入ります。

私は持ち歩く筆記具の数は少ないのですが、
出先で手紙を書くのに、のりやマスキングテープを持ち歩きます。
たまにはえんぴつも使うので、えんぴつ削りも。
そんなふつうのペンケースには入らない、ちょっと大きめアイテムも
このペンケースならかるがる入ってしまいます。
もちろん化粧ポーチとか、海外に行くならパスポートとかチケット入れにしてもいいな!

ペンケースというよりお道具袋な無限大の入れもの。
お値段は1470円でした。Quo Vadisのウェブサイトでも買えます。

私は入れものマニアで、ポーチとかペンケースは果てしなく集まってしまうのですが、
ひとつひとつ捨て難く、ローテーションしながら使ってます。
それもまたいつかここに書いて整理したいと思います。


ああ黒い文具って本当にすばらしい!


ランキングに参加しています。
今日の記事、ちょっとよかったら下記クリックお願いします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。