送った手紙

送った手紙その 3 - 手紙記録シリーズ

先日、友達のおうちにちょこっとお邪魔したので、お礼の手紙を書きました。

P6140064_convert_20120614181913.jpg

便箋は、ちょっと前に作ったカラーコピー便箋

気楽な「ありがとうね」の手紙なので、気張った飾りはなしがいいなあと思い、これまた雑誌のカラーコピーで封筒を作ります。

手作り封筒というのも楽しいのですが、面倒くさがりの私としては、封筒の展開図どおりに切るというのが、案外おっくうだったりします。

なので、ただの長方形を切り出して、それを2つ折りにするだけのかんたん封筒を作ることが多いです。

P6140068_convert_20120614182753.jpg

雑誌のカラーコピーに封筒を当てて、どこを切り出すか、場所を決めます。
ここではあくまで封筒のサイズを見ているだけです。
切り出す場所で表情も大きく変わるので、悩むところ!

決めたら、カット!

P6140070_convert_20120614183016.jpg

こんな風に長方形に切り出したら、二つ折りにして、3辺をマスキングテープやメンディングテープでとめます。

最後の1辺は、中身を入れてから…。

P6140071_convert_20120614183207.jpg

今回は、こちらを表に!

P6140075_convert_20120614183551.jpg

ひっくり返った英字って何だか好きです。

切手は日本学士院賞100年記念のもの。渋くてかわいい!
洋風仕上げの手紙にもけっこう合うので重宝します。
(宛名シールは貼る前なので、ちょっと浮いてますね。)

裏は、何も貼らず図柄を楽しみます。

P6140074_convert_20120614183320.jpg

3辺全部をマスキングテープでとめると、なんとなくやかましいので、1辺は透明なメンディングテープにしています。

のりを使わず作れる簡単オリジナル封筒、かわいい図柄で作ってみてください。

明日にも友達のおうちに届くかな。

↓よければ、フラミンゴ軍団クリックお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

送った手紙2 - 手紙記録シリーズ &10年メモ

ゴールデンウィーク明けに誕生日を迎える友達が地元にいるので、
帰省の際に会って、プレゼントを渡そうと思っています。
今日はそのときに添えるこんな手紙のお話。

P5010807_convert_20120501121718.jpg

前回紹介したセリアのクリアファイルで作った手紙です。
ふつうのメッセージカードとちょっと違ったものを渡したくて、
クリアファイルを封筒代わりにしました。

クリアファイルは前回の記事で紹介しましたが、
10枚入り105円の代物。
下手したら紙の封筒より安い!

というわけで今回の手紙はこちら↓↓

◆セリアのクリアファイルA6サイズ
7 days cardsのバラ柄ポストカード
◆銀色のうさぎモチーフ(スパイラルで購入)
◆金色の星シール
◆ドット柄mt(マスキングテープ)で封

金・銀&ラッキーモチーフのうさぎ・バラ・星と、
誕生日ならではのめでたい感じに仕上げました。
うさぎモチーフはファイルの中に入れて、星シールはファイルの外に貼ることで、
何層にも重なる感じを出しています。
こういう微妙な動きとか立体感を出すのが好きです。

記事を書くにあたって、いろいろと調べていたら、
今はこんな商品があることが判明→ファイルDEメール
クリアファイルを封筒にして、
もらった方にはファイルを再利用してもらおう!というコンセプト。
ディズニーじゃない何かがあればなあ…

この商品とちがって、お手製ファイル封筒は、
再利用を目的とはしていないので、
シールやらなにやら、あれこれかわいく飾ってしまいましょう。
もちろん気に入って使ってもらえたらうれしいですけどね!

私は中に入れたものを透かせたり、
自分でいろいろコラージュしたりしたいので、
シンプルなクリアファイルを使っていますが、
もともと柄の入ったクリアファイルを使ってもきっとかわいい!

もちろんこのまま郵送してもいいですね。
切手がはがれないように、大きめのラベルシールを貼って、
宛名&切手を収めるといいと思います。

ちなみに、友人にこの手紙を添えて渡すプレゼントは、
nuの10年メモです。
(写真はサイトよりお借りしました。)

10nen_main_convert_20120501131914.jpg

たった1年でも、笑いと謎の縁に飲まれる激動の日々を送っている友人なので、
10年分たまったらたいへんなことになるのではと期待し、贈ります。

10nen_sub01_convert_20120501131937.jpg

こんな感じで、1ページに同日のメモ欄が10年分。
去年の今日、3年前の今日、5年前の今日…自分がどこにいて、
何をしていたのか、いちどに見られます。

私も10年以上日記をつけているので、
読み返すと過去の自分の不思議(と恥ずかしさ!)に身悶えます。
この10年メモも、文具好きのみなさんにはおすすめです。

プレゼント、喜んでもらえるといいなあ!

最後までありがとうございます。
下記クリックしていただけるとうれしいです。更新がんばります。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

↓100均アイテムを使ったアイデアなら!
にほんブログ村
トラコミュ
100円ショップ L O V E

送った手紙その1 - 手紙記録シリーズ

誰の要望もないのに「シリーズ」と勝手に銘打っておりますが、
私には、「しょっちゅう会うのに手紙のやりとりもする」という友達が5人ほどいるため、
我が家ではけっこう頻繁な手紙の往来があります。

こんな時代に、面白いことを書いたかわいい手紙をがんがん送ってくれる友達に感謝です。
今回、そのうち一人の友人から、
よーじやの包装紙をそのまま封筒にしたかわいい手紙が届いたので、
そのお返事にこんな手紙を送りました。

P4210727_convert_20120422113618.jpg

以前ご紹介したセリアのクッション封筒です。
もらった手紙に体調を崩しまくった話が書いてあったので、
健康の足しにと青汁を同封しています。
透明な封筒から青汁が覗いていたら、「なんだこれは?」とそそるかなと思い、
透明をチョイス(そそらないか)。

CD・DVDに限らず、ちょっとしたものを送るのにも、
クッション封筒は重宝します。

というわけで、今回の手紙はこちら↓↓

【表面】
◆宛名シール→スペインのAPLIのギンガムチェックのラベルシール(scosで購入)
P4220728_convert_20120422113903.jpg

◆シール→ドン・ボスコ社の花シール(過去記事はこちら

◆切手→行政相談委員制度50周年記念80円切手+50円切手

+α;青汁には透明ふせんのWhiteで、ショートメッセージをつけています。

【裏面】
P4210726_convert_20120422113411.jpg

◆差出人シール→好きな紙&フォントで自分の住所を出力し、ザイロンでシールに。
(私はFedEx Kinko'sで大量にいろいろなフォントで作りました。
もらった方にはいい迷惑ですが、かわいいので英語表記で作っています。)

◆シール→scosで買った動物シルエットシール
P4220729_convert_20120422114120.jpg

◆封→mt(マスキングテープ) 黒ストライプ
P4220730_convert_20120422114506.jpg

+α;封筒からうっすら透けているバッターのシールは、
ふざけたビートたけしシールです。たけし最高!

【便箋】
etranger di costarica(エトランジェディコスタリカ)の便箋を小冊子にして書きました。
小冊子といっても、便箋を2枚重ねて半分に折って、
そこをホチキスでとめただけの簡単なもの。

P4220732_convert_20120422114612.jpg

ふつう便箋って両面に書かないですが、
製本すると全ページにくまなく書けるので、
ほんとーーーにちょっとした紙の節約になります。

便箋もただ折るだけでなく、ホチキスやクリップでとめたり、
パンチ穴を開けて、リボンやモールでまとめてみたり、
簡易製本してあげるとかわいいと思います。

手紙はいかにもらった方も送る方もわくわくできるかが肝。

手元から離れていってしまうものなので、
こんなふうに記録していきたいと思います。

みなさんが送る手紙のヒントになれば幸いです。

最後までありがとうございます。
よければ、下記クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。